miyaの家は、あんまり家具がないので、ガランとしている。
が、そこはやっぱり、うさぎ!。何もなくても、探検しとかなくちゃならないのである。
「さてと、きょうはどこをみてまわろーっかな?」
「くんくん」
そこは、何もないよ、銀ちゃん
「いや、なんかあやしい」
そ、そお?
「うーーーむ」
なんも、ないと思うんだけど・・・
「よいしょ、っと」
「うー」
??????
「ねむいー」
何やっとんじゃー