2月頃、爪切りに、やさしいお姉さんのいる近所のペットショップへ連れって行ったのだ が(あいにく写真がない)、その時の銀ちゃんのパニックぶりは、[醜態]の一言につきた 。こんな事ではいかん。miya家にいるからには、「腕白でもいい、たくましく」
なければならん。ということで、ちょっと外に慣れる訓練である。
「うごけないのー」
だが、食意地が張っているので、おいしそうなものには弱いのである。
「あ、これうまいじゃん」
「おいしそうなものはっけん!」
食意地が勝って、あ、という間に、外に慣れる・・。
「いただき!」
まあ、いいや。いっぱいあるし。
「うまいー」
その間に、花に水でもやるか。
と、思っていたら、あっという間に、パセリがない!!!
「ん?なに?」
というわけで、銀ちゃんは、普段のご飯でもパセリをもらえるようになりましたとさ。
パセリは高いんだよー(泣)
「こうぶつなのね」
その後、健康診断に病院に連れていったのだが、爪切りの時より、ビビらなくてすんだ ようである。
「おはよーございます」
銀ちゃんは、すこぶる健康!女の子でした。