銀ちゃんの朝は、miyaを起こすことから始まる。
「出してー」
だが、miyaは銀ちゃんを出してからまた寝てしまうので、いたずらして時を過ごす・・。
「すのこかじってやるー。がりがり」
待ちきれないときは、牧草を食べる・・、が、銀ちゃんは野菜が食べたくて仕方ないら しい。牧草は、いっぱいあるのにねー。
「ちっ、しょーがねーなー」
お食事。
「やっとだよー」
miyaは、お仕事へ。
「いってらっしゃい」
miyaが帰ってくるまで、牧草を食べたりしながらお留守番。だが、帰ってくる時間が、2 0時〜1時の間と幅広いので、牧草の食べ加減に注意!
「あんまりおそくなると、ぼくそうなくなっちゃうのね」
miya、帰宅。すぐ出さないと怒るので困る。
「やたっ、そとでたんけんだ」
夜ご飯。ちゃんとサークルの中に戻らないとあげないよ。
「わかってるもんねー」
その後は、テレビ見たり、
「きゃはは」
鏡に飛び乗ったり
「ふー」
毛布に潜ったりしてしばらく遊んだら、
「どこー??」
おやすみなさい
「おやすみ」