庭に、タンポポを植えてみたのだ。
「なんだー、あれ」
気になる?
「いや、それほどでも」
「ありゃりゃ」
やっぱ、出てみないとね。
気になるでしょ?
「うん?」
「あっち?」
ちがーーう
「えっとー」
「むこう?」
違うって。
「これか!」
そうそう。
「きょうみなし、だよ」
なんでさー。
「やっぱ、こっちだな」
タンポポも、うまいよー。
「さて、と。」
ねえ、タンポポは?
「なんか、おちてないかな?」
だから、タンポポが落ちてるじゃん
「うーん、なんもないし。」
最後まで、タンポポは無視でした・・・・・。