「ちがうの、のびのび、なのさ」
今日も、いつものごとく、だらだら、と。
そういえば、いつも洗濯物を干しっぱなしだから
「なんで?」
「へ?」
銀ちゃんちの入り口においてあげよう
穴倉の巣に戻る雰囲気でしょ
「なるほどね」
「うちにもどって、にんじんをがりがり」
「ちょっと、おとしちゃった」
「でるときは、ちゅういして」
早くて、ぼけちゃった・・・
「きけんがないか、ちぇっくして」
おー、野生の勘だね
「みはりにいくのさ」
おー、うさぎらしいね
へ?
「うーん、かじりたい」
「そして、てれび」
・・・・・・
「そして、のびのび」
やっぱ、だめだ・・・