「ん?」
「なにしてんの?」
「うーん」
「かじっちゃえ」
「なんだろ?」
「えっとー」
「え?」
「ヒドイめに、あったよ」
銀ちゃんは、暫しボーゼンとしていたが
外に行きたいでしょ
ふっふっふ
つけたげるよ
だがしかし・・・全然サイズが・・・
拘束感がイヤなのか、走り回って、勝手に取ってしまった
今度は、チョッキタイプでどうです?
「こんなん、やだからね」
銀ちゃん、おデブ過ぎんだよ
「ふんだ」
しょーがないな
「お」
「こうじゃなくっちゃ」
結局、部屋に持ってくるハメに・・・
「やったね」
大根の葉っぱも枯れかけちゃってるからな
食べにくい?
「うーんと」
「うーんと」
「うーんと」
だから、お庭で食べればいいのにさ、まったく