「あついー」
「お?」
「ひゃー」
そういえば!
少しでも、風が来そうなところに、避難中
「やたっ」
久しぶりに、買っといたよ
「おいし」
「おっけ」
まったく、しょーがないな
でも、まだ、食欲は落ちてません
でも、贅沢だから、残してます
「うー」
「だって、おいしくないんだもん」
「ふんだ」
「ふー」
食べ終わって、おくつろぎの銀ちゃんでしたが
だんだん、眠くなったようで
「うー」
足をなげだし
だんだん、目も閉じます
「だめだー」
「むにゃむにゃ」
最後は、この通り
梅雨入り後も、だらだらの銀ちゃんでした
「・・・・」
最近、忘れてたけど、
昔は、パセリ食べてたじゃん
他のも、残さず食べてよ
「だんだん、たおれるの」