「おこしちゃる」
「うぃー」
「いいてんき、なんだからさ」
「はやく、おきなよ」
「おきた?」
「お」
「ふーん」
「まだ?」
「ちっ」
わかったよー
「あそんじゃお」
うわっと
うん
銀ちゃんみたいに、毛皮も脂肪もないしさ
暖房つけて、暖まってからね
銀ちゃんーーー
だって、寒いんだもん
「まだかな?」
「ほりほり」
「ドタバタ、グルグル」
だって、全然暖まらないと思ったら・・・
冷房になってるじゃーーん
「おなかすいたよ」
銀ちゃん、踏んだなーーー
結局、寒いまま、起きるハメに・・
「だから、はやくおきれば、いいんだよ」