「わしゃわしゃ」
「おや?」
「ん?」
「おー」
「ねえ」
「おかしいな?」
「よいしょと」
「どしたの?」
牧草もね
「つんつん」
銀ちゃん、ご飯
「ふーん」
「そう」
「銀ちゃんも、ついてて、あげんね」
うわっっと、これはなに?
「なんだよー」
だから、今日は寝るよ
「まるい、銀ちゃんだよ」
びっくり、したな、もう
ふー、銀ちゃんの用事はこれで済んだと。
風邪なのよ
ちょっと、うとうと、して起きてみると
おやすみね
「かりかり」
喉と節々が痛くて、熱があって、鼻水がでるんだよ
バタン、キュー
なんだよぅ
なんだよぅ
「じゃー、しょーめん、ね」
ありがと
「でも、ちょっと・・・」
「よいしょ、と」
結局、銀ちゃんはだらだら、している、だけなのでした