「やれやれ」
「ふふん」
「よいしょっと」
「べつに、いいよ」
「はー」
「そうね」
「いいじゃん」
全く、人にお尻を向けちゃってさ
「お?」
あら、ぶれちゃった
「どれどれ?」
くつろいじゃって、全然動きません
「ほんと?」
お尻をさわっても、足を撫でても全然逃げません
「ふーん」
「そうだった」
「おいしーものを、さがしにいこーっと」
「ぴょんっと」
野球よりもサッカーよりも、ニンジンが好きなのは、明白なのでした
ダラダラしてたら、銀ちゃんがやって来て。
あらあら
慣れてきたのか、こっちの部屋で、おくつろぎ
お尻のUPですが
そろそろユーロも始まるよ
「ふんふん」
あんまり、涼しくないけどさ
あ?でも、銀ちゃんは野球が好きなんじゃなかったけ?