「ひゃー」
「きゅうに、なんなの?」
「ん?」
「うれし」
「やたっ」
「うひょー」
「いつもは、銀ちゃんが、たのむのに」
「ふーん」
「ふーん」
「なに?」
耳をね
頭もね
「テレビやってない」
だって、退屈なんだよ
台風も凄かったけど、その後も曇りだしさー
銀ちゃんみたいに、ダラダラしてるだけだと、退屈するさ
良かったね
え?
テレビもつまんないんだよ
さて、と
おいで、銀ちゃん
なでて、やろう
「銀ちゃん、ねむくなったな」
結局、足伸ばしちゃって・・・
「そろそろ、と」
やれやれ
「ねてない、もん」
よし!
この部屋もだいぶ飽きたし
「お?」
最近、銀ちゃんのどの写真も、同じようなものだし
「なにさ」
引越しでもするかな?
「へ?」
部屋でも探してくるから、お留守番よろしく
「銀ちゃんのおうちは、ここだから」