「ふへー」
「なんだよ」
「すずし」
「よっと」
ちゃんときれいに、したよ
とりあえず、この位なら、掃除もしようと思う気が起きるもんさ
「ふんふん」
「すみ、も、ちぇっく」
「まあまあ、かな」
「このうら、は?」
「いいことね」
「それじゃー、ちぇっく」
「まあ、いいでしょ」
「いまは、かじらないのね」
掃除後の銀ちゃんチェックは厳しいです
「うーん」
氷枕で、フテ寝をしていた銀ちゃんですが、
今日は、梅雨空だけど、涼しいよ
全く、去年みたいに、途中で夏になっちゃったらどーしようかと思ったけど、
ドキドキ
どうでしょう?
昨日は、梅雨らしい天気でムシムシだったので、
何か違うと思うmiyaでした
「すずしーことは、いいことさ」
小姑並み・・・
落ちた牧草は、取っておきました
でも、良く考えると・・・
「うるさいな」
この簾も、齧ってボロボロにして、広げられなくしたの銀ちゃんだし、
「よっと」
他のとこのゴミも牧草が散らかってるとこが、ほとんどだし、
ほとんど、銀ちゃんが散らかしてるんだよ