「えい」
「くれるのね」
「きょうも うまそー」
「なにか もんだいでも?」
「かぶりつき」
「えー」
「ここだー」
「しゃりしゃり」
「へ?」
「むちゅー」
こんなにしてしまいましたとさ
「たいぐう が いいと おもったよ」
「えーっと」
全部食べると、2度と生えてこないので、没収です
話というのは、カフェに行きませんか?ということで・・
問題はないんですけど、
こうして、銀ちゃんは一夜足らずで
やれやれ
「いいにおいー」
ペレットもあげて
ニンジンもあげて、ご機嫌をとったところで
銀ちゃん、ちょっと相談が・・
だから、えーっと、話を聞いてよ
ここにおいとくから、好きなように食べなさい
というわけで、みんな銀ちゃんに会いたがっているんだよ
まあ、そういうことだから。
まあ、ご機嫌だし、了承済み ということで。
「なんだー?」
「えーっと」
というわけで、カフェ着です
「銀ちゃんです」
「銀ちゃん ちょっと かんがえちゅー」
銀ちゃん写真タイムだよ
「わー銀ちゃんだー」
「えーっと ぽーず」
やっぱり、固まる銀ちゃんです
お姉さん達にいっぱい撫でてもらい
「銀ちゃん なでられるの すきなのよ」
膝の上にまで、乗せてもらい
「銀ちゃん ふだんは しないから」
えーっと、そうなんです・・・(^^;
「やっぱ、大きいね」
「いいんだもん」
リラックスしすぎて、粗相をしてしまった銀ちゃん・・・
「ごめんなさい」
途中から、カフェ犬サンタ君も来てくれて
「おんなのこ が すきな さんた です」
「銀ちゃん あそぼーよー」
「うーん こまったの」
楽しく過ごしたところで、帰りましょう
「また、こんどね」
帰ったとたんに、水を飲んで
「ゴクゴク」
ちょっと、ハードな一日でした
「やっぱ、あれには、けーかいしとこう」